bmemo3

切り返し言葉

会社の花見に行きたくない理由と上手に断る3つのコツ。なぜ休日にやるの?

職場の花見。。。気が乗らない時ありますよね。「強制参加ではないから」と言われても自分が入ってまだ間もない新入社員だったら、先輩や更に上の上司が行くのに自分だけ行かないのはまずいなと感じて嫌々行ったり・・・ましてや「わざわざ仕事の無い休日に集まってまでやる事ないのに」行きたくない理由や、上手に断る方法を紹介していきます。
敬語に言い換え

「なるほどですね」違和感の原因 敬語で正しい言い方はこちら

「なるほどですね」という言葉、ついついビジネスシーンで気軽に使ってしまっている人結構いますよね? そもそも、この「なるほどですね」という言葉は敬語ではないので違和感を感じてしまうのでしょう。 間違った敬語を使い続けていると上司や目上の方、取引先の相手の方にも常識を疑われてしまうかもしれませんね。ここで違和感を払拭しておきましょう。
敬語の使い方

上司に「気を付けて」正しい敬語の使い方 出張時やメール伝えるなら

日常的に使う「気をつけて」という言葉。友人と別れる時、仕事に向かう家族をお見送りする時、そして会社の上司が営業や出張などで外出する時! 相手を気遣う表現なのですが、伝わり方次第で上から目線に感じ取られてしまったりと失礼になることもあります。失礼にならいように伝えるためには、正しい敬語を身につけておきたいですね。
電話

会社を休む電話が当日のとき注意点。何時に?出ないときはメールOK?

毎日しっかり出勤してる方でも、どうしても外せない急な用事!いきなり襲ってきた体調不良! なんとなく今日は仕事に行きたくない!そんな時、ありますよね? ここでは出勤当日、会社に電話で欠勤を伝える時の注意点やポイントをまとめてみました。
書類

履歴書に送付状は必要?宛名と挨拶文の書き方

就職活動に必要なアイテム、履歴書。 面接の前に書類選考を行う会社も少なくありません。 特に大手の企業となると書類選考が凄く重要になってきます。 郵送で書類を送る際に企業側に失礼がないようにするために気配りの知識、ビジネスマナーとして覚えておくと安心ですね
敬語の使い方

「各位」上司へ正しい使い方。様は必要?または別の言い方

ビジネスの場でよく使われる「各位」という言葉。正しい使い方が出来ていますか?また、別の言い方はある? 使い方をよく知って、メールや書類作成に役立てましょう。
敬語に言い換え

「すいません」「すみません」謝るときの上司へ敬語の正しい使い方

ビジネスの場では、謝罪する機会も多いです。そんな時にどのような言葉で謝るのが正しいのか?。 普段よく使っている「すみません」という言葉。実はビジネス上においてはあまりよくないことが多いんです。 そこで正しい敬語とどんな時にどんな使い方をするかまとめました。
敬語の使い方

「ご苦労様です」失礼な挨拶?「お疲れ様です」の違いと正しい使い方

「ご苦労様」と「お疲れ様」二つの言葉はよく日常で飛び交う言葉ですよね。正しく使い分けができていますが? この2つの言葉の区別を知っておくことは円滑な人間関係に大きく影響してきますので、間違えないよう正しく使って恥をかかないようにしましょう。
敬語に言い換え

「見てください」敬語を上司へ使う場合。別の言い換えやメールの場合

社会人になれば目上の人に書類やメールを見てもらわないといけない機会が多くなりますね。 目上の人に見てほしい書類がある場合は、どう敬語を使うべきなのでしょうか。 敬語を正しく使い相手を敬っているという気持ちを伝え、失礼のないようにしましょう。
敬語に言い換え

敬語で「行く」の尊敬語と謙譲語。上司と自分では使い方が違う

自分では、丁寧に接しているつもりでも、勘違い敬語を使っているとマイナスになります。 言葉使いは、上司や先輩、同僚、お客さまなどでも使い分けをしなくてはなりません。 正しい敬語をマスターして、失礼のないコミュニケーションが取れるようにしましょうね。